楽天最安値の探し方

楽天ポイントの倍率がいいからってそのまま買い物してませんか?ここでは、検索が苦手な方の為に楽天での最安値の探し方について詳しく解説しています。
同じ商品を他の店と比較して検討したい時、慣れていないとなかなか難しいですよね。
ここでは、どうやったら同じ商品を見比べれるのかを書きたいと思います。

■商品名を使って比較する
メジャーな製品は製品名を入力すればそのまま検索結果として表示されます。
ただ、メジャー過ぎる商品の場合、色々他の関連商品も表示されてしまうので、絞り込みが必要になってきます。
その辺の事は1つ前の「楽天の商品検索方法」を参考にして下さい。

■製品番号を使って比較する
これも1つ前で書いた事ですが、商品比較をする際に一番使える手段です。
というのも邪魔な物をかなり省けるからです。
気になる商品はサイトで製品番号を調べて検索すると便利です。
特に商品名で検索したらいっぱい出てきてしまう時や固有の呼び名が無いような商品で使える技だと思います。
製品番号で検索
気になる商品に上図のような製品番号が出てる時は、その番号で検索して価格比較すると良いでしょう。
たまたま見かけたマイナーな商品が気になった時などに便利です。

■イベント内容で比較する
楽天には毎日のようにイベントが開催されています。
複数のイベントに重複して参加する事が可能なので、タイミングを見計らって購入すれば毎回10-20倍のポイントも狙えます。
通常は1000円の商品で10ポイントですが、それが100-200ポイントになるのは大変お得ですよね。
イベントに関しては「楽天ポイントのイベントを見逃すな」に書いています。
イベント内容で検索
イベント参加中のショップは上図のような英数字の記号が入ってたりします。

その記号で検索すると参加ショップの商品を検索結果に表示させる事が可能です。
イベントの英数字で検索すると結果はこのような感じとなります。
イベント内容での検索結果
約33万点もイベント対象の商品が見つかりました。

※注意点※
大まかな相場確認や購入したいと思ったショップとの比較を短時間でしたい場合に製品番号での検索が役立ちます。
しかし、必ずしも全ての該当商品が表示されるわけでは無い所は注意です。
それは、製品番号を書いて無いショップは検索対象外となる為で、じっくり比較する場合は商品名から絞り込む事も忘れない事。

イベント参加ショップの検索は、特に商品は決まって無いけどこのイベントが気になる!って時に役立ちます。
イベントに参加してるショップを検索してから、気になるジャンルで絞り込む事で欲しくなるような商品が見つかるかもしれませんね。
欲しくなるような商品が見つかったあとは、商品名や製品番号検索にて比較検討してイベントにエントリーしてから購入するようにしましょう。

■スポンサードリンク