楽天でのカード利用は楽天カードがお得

楽天でカードを使ってショッピングする場合、楽天カードの利用が断然お得になります。楽天カードを使った場合、どんな所がお得なの?そんな疑問にお答えします。
ネットショッピングで、毎回カードを使う人も居れば使わない人も居るでしょう。
使う人はもちろんの事、普段あまりカードを使わない人にもお勧めなのが楽天カードです。
楽天カードを作るとお得な特典が沢山あります。

<楽天カードのお得なポイント>
・年会費が永年無料
年会費無料なので、楽天を使っているなら持っておくといざって時に便利です。
また楽天以外のカード利用でもポイントがどんどん貯まります。

・新規入会で2000〜5000ポイント
カードを利用するしないにかかわらず、年会費無料のカードを作成すれば2000〜5000ポイント貰えます。

↓楽天カードを作ってみる↓

・どこでも100円で1ポイント貯まる
JCB加盟店、MasterCard加盟店、VISA加盟店でのカード利用で100円につき1ポイント貯まります。
街中でのカード利用でほぼポイントが貰えると考えていいでしょう。
当然公共料金や携帯電話の支払いを楽天カードにすればその分毎月貯まる事になります。

・街中のポイント加盟店ではポイント最大3倍
更に楽天ポイントの加盟店だと100円につき2〜3ポイント貯まります。
かなり強力ですね!
カード利用時に申告する必要も無いので、特に意識をしなくても、勝手にプチボーナス感覚でポイントが入ってきます。

・楽天市場の買い物が常にポイント2倍
楽天市場にてカードを使う時は断然お得!
楽天市場で楽天カードを利用した場合、常時ポイントが2倍になります。

・週末はポイント3倍
楽天市場の楽天カード会員専用のイベントの1つ。(金曜の朝10時から月曜の朝10時まで。)
楽天カードを利用したお買い物で付与される楽天ポイントが3倍になります。
※付与されるポイントは1倍の通常ポイントと2倍で2週間の期間限定ポイント

・毎月2回ポイント最大10倍
楽天市場の楽天カード会員専用のイベントの1つ。
月に2回会員ランクに応じて楽天カードを利用したお買い物で付与される楽天ポイントが3〜10倍になります。
ダイヤモンド・プラチナ・ゴールド会員は10倍、シルバー会員は5倍、レギュラー会員は3倍。
※付与されるポイントは利用期限の無い通常ポイントで、掲載ショップ限定のイベント

・最大3日間ポイント2倍
手数料を払う事で、毎月決まった日にちのポイント付与率が2倍となります。
楽天市場だけでなく、街でお買い物もすべて対象です。
1日コース 105円(税込み):毎月26日
2日コース 210円(税込み):毎月16日・26日
3日コース 315円(税込み):毎月6日・16日・26日
1日コースだと毎月26日に約1万円以上の買い物があればお得となるわけです。
ポイントはすべての利用分という所。
スーパーでのまとめ買いとか、電子マネーのチャージなどを固定した日にするとお得になったりします。
例えば、26日に5000円スーパーで買い物をして、5000円分ガソリンを入れて、電子マネーを3万円チャージすると、105円の手数料で400ポイント付与となります。
高価な家電を買う予定があったり、海外旅行など大きな出費がある時は、この日に合わせて購入・予約するだけで、1回で数千ポイントも狙えますね♪
購入・予約予定の前の月に加入、購入・予約の月に解約で手数料は1回のみ課金
日にちと手数料が固定なので、日にちを忘れない事と毎月まとまった買い物などをその日に出来る人にはありがたいサービスです。
※付与されるポイントは1倍の通常ポイントと1倍で3ヶ月間の期間限定ポイント

・ポイント還元率が高い
楽天カードを利用すると、通常でも1〜3ポイント還元されます。
楽天市場での買い物の場合、楽天カードのイベントが重なる時は更にポイント還元幅が拡がります。
他のカードは大体100円につき0.5〜1円還元が多いので、かなりお得なのがわかりますね。
もちろん楽天スーパーポイントは他社のマイルやポイントと交換する事も出来ます。

■セブン-イレブン利用の方は必見■
nanacoにチャージする事でポイントが付与されます。
例えば、10000円のチャージで100ポイント楽天ポイントが付与されます。
セブン-イレブンでは、税金の支払いやタバコ・お酒も買えますよね。
その全ての支払いにおいてポイントが付与される事になります。
当然、通常商品の買い物に関しては、nanacoポイントも付与されるのでダブルでお得となります。

↓楽天カードを作ってみる↓

■スポンサードリンク